息子、新幹線とレゴランドで大興奮の名古屋旅♪

1歳の息子は電車や車が大好きでよく歩けるようになってきたので、新幹線にでも乗ってどこか出かけてみようかという話になりました。ちょうど3連休が近かったので、私と主人と息子と、3人で初めての家族旅行に出発しました。チケットはえきネットでオンライン予約し、当日駅で発券する方法にしました。ネットから購入することでチケットがお得に買え、そのぶんお土産や観光に回せるのでとても嬉しいです。
週末の新幹線はやはり混んでいて、乗車駅の東京駅はキャリーケースを持った人たちで溢れていました。普段あまり人混みを経験したことのない息子は大勢の行き交う人々を見てなんだかソワソワしている様子。しかしホームに出ると、大好きな新幹線がたくさん並んでいるのを発見し、あちこち指さしては笑顔で楽しんでいるようでした。

今回の目的地は私の姉家族がいる名古屋です。東京から1時間半程で到着でき、まだ訪れたことのないレゴランドジャパンへも姉家族と行ってみることにしました。そしてなにより美味しいものがたくさんあるのが名古屋の魅力!食いしん坊の私は密かにグルメを楽しみにしていました。味噌カツ、ひつまぶし、何から食べようかなあと考えているうちに、私たちの乗車する新幹線のぞみがホームに到着しました。目の前になめらかな曲線の車体が停車すると息子は大興奮。体をのけ反らせてワクワクを体現していました。
いざ乗車していよいよ出発です。車窓からは東京のビル群が流れていき、次第に畑や田んぼの自然溢れる景色が見えてきました。この時点ではしゃぎつかれた息子はウトウト…新幹線の心地よい揺れに夢の中まであっという間でした。息子が寝落ちした後は、大人の時間スタートです。駅弁とビールを購入し名古屋への景色を見ながら乾杯!駅弁は名古屋コーチンのとりめしでした。柔らかいお肉でとってもおいしく箸が止まりませんでした。
ご飯とお酒を楽しんでいるとあっという間に名古屋に到着です。
駅まで迎えに来てくれた姉家族と合流しまずレゴランドへ向かいました。想像していたよりはわりとスムーズにチケットを購入できました。息子にとっては初めてのテーマパークになりますが、やはりまだ身長が少し足りないので乗れるアトラクションは限られていましたが、サブマリンアドベンチャーは幼い息子でも十分に楽しめるアトラクションでした。潜水艦型の乗り物に乗って海底を探検するというものですが、本物の魚たちが泳いでいるためまるで水族館!息子も新幹線に続きまたもや大興奮の様子であっ!あっ!と声をあげながら食い入るように魚たちを眺めていました。その後小学生の姪っ子や甥っ子たちもそれぞれ好きなアトラクションを体験し、満足した様子です。規模が比較的小さいのでパーク内を無理なく回ることができました。

帰り道、夕食にひつまぶしを食べ、ネットから予約しておいた名古屋駅直結のホテルに宿泊し、遊び疲れてぐっすり眠りにつきました。
息子が大きくなったらまたレゴランドに連れていきたいです。美味しいものもたくさん食べられて家族みんなでまた来たいと思えるとっても良い思い出になりました。